August 2, 2017

Please reload

Recent Posts

理想的な結婚へのプロポーズ大作戦!

May 9, 2015

 

 問題があって駆け込んでくるのではなくて、いい関係を築きたいからカウンセリングにくるというのが、一番理想的。

そんな若いカップルがくると嬉しく思いますね。今日も来ましたよ〜。

 

「いつ頃を考えてるの?」と質問すると

「え、それ今いっちゃっていいんですか?それってこの場でプロポーズ?」と

どぎまぎした彼が微笑ましかったです。

 

もちろん、その場でのプロポーズをすすめたわけではありません。

でも、まだ何も具体的に決まってないカップルが、最初にやるべきことは、

そうです。まずはプロポーズ!!!

という僕の助言をドキドキしながら聞いてましたよ。

 

実はプロポーズは、ある日突然するというようなものでなくていいのです。

まさか、初対面でいきなりプロポーズする人はいませんからね。

カップルは、すでになんとなく結婚の話しをしているわけです。

すでに知っていることを、あらためて告白する、というのがプロポーズですね。

 

だから、あらかじめプロポーズするという予定を決めて、

特別な日を演出するということでOK。

その日が、ずっと忘れられない特別な日になるように準備をし、彼女が喜ぶような演出を考えるという、イベントにできたら、一生心に残ります。

 

 

一番悪いのは「プロポーズもされなかった・・・」と彼女が不満に思うようなパターン。

「あのときの、あれが、そのつもりだったんだけど・・」

なんていうカップルは意外と多いもの。

これでは、心に深く刻まれません。

 

プロポーズのときに、指輪を渡すと勘違いしている人もいますね。

これは、ドラマとか映画の影響です。

プロポーズの日に、指輪を用意している必要もありませんよ。

そもそも、彼女の指輪のサイズが分からないとはまりません。

それに、好みが違えば、もらっても大喜びもできませんからね。

 

 

結婚したいなと思っているカップルは、まず彼が一生懸命かんがえて

ドラマチックなプロポーズの日を演出する・・・これです。

 

でも、演出するのは男です!男。

これは、男をあげるとき。

ここで感動を与えられれば、そのあともうまくいきますよ。

 

でも、ここでロマンチックなリーダーシップを発揮できないと、

先が思いやられます。

 

本気で結婚したなら、いざプロポーズ大作戦。

 

 

 

 

 

 

Please reload

Follow us for more updates

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page

Opening hours.

Monday~Saturday 10am~19pm

Sunday                   14pm~19pm


〒182-0002 

東京都調布市仙川町1-23-5
TEL:03-3326-8587
FAX:03-3326-8583
E-mail:office@marre.jp